東京・池袋の行政書士・海事代理士事務所です。建設・運輸・倉庫業などの許認可手続、船舶・海事手続を中心に、企業法務をサポート! メディエーションやファシリテーションなどの研修・支援も承ります!
事務所ブログ

行政書士

ペットシッターに預けた愛犬が怪我をした場合

2012年から半年に1度の頻度で、ペット雑誌にコラムを連載しています。 他の行政書士の方と持ち回り連載という形です。 今月は私の番で、無事掲載されましたので少しだけご案内させて頂きます。 お題は「ペットシッターに預けた愛 …

薬事法が改正されて、医薬品医療機器等法という名前になりました。

業界的にはかなり前から話題になっていて、もう今さらという感じがしないでもないですが、薬事法が改正され新しい名前の法律になっています。 先月の25日付で施行されまして、それを受けて東京都のウェブサイトでも案内がありますので …

相続は突然に・・・。

ご家族が亡くなった場合、ご遺体の安置先の手配から始まり葬儀の段取や関係者への連絡など、やらなければならないことは引きも切らず、ご家族としてはゆっくり悲しみに暮れている時間もない、というのが現実です。 葬儀も一段落し、不意 …

遺言書を作成する際に気をつけるべき遺言事項について

何か遺言について書こうと思ったのですが、自分の備忘録も兼ねて、遺言事項について記したいと思います。 遺言としての効力が認められるのは法律で決まっている、というのはご存知でしょうか。 例えば、遺言で抵当権を設定したり、遺言 …

JIMTOF2014へ参加してきました。

建設業(機械器具設置工事業)のお客様にご招待頂き、JIMTOF2014「日本国際工作機械見本市」へ行って参りました。 ホール内は撮影禁止だったので、ビッグサイトの外から1枚。 中は世界の最新技術を駆使した工作機械の数々が …

jimtof2014

遺言でできる4つの事項

遺言でできる事項は、法律上一定のものに限られています。 遺言に関してのご相談でよくある質問のひとつが「遺言に書いたら必ず書いたことが実行されるのか?」ということです。 遺言が効力を生ずるときは、遺言者(遺言を書いた人)は …

遺産分割協議書を作成すべき3つのパターン

遺産分割協議書は必ずしも作らなければならないものではありません。 しかし、以下の3つのうちひとつでも当てはまる方は遺産分割協議書を作成することを強くお勧めいたします。 不動産が相続財産に含まれている 疎遠な親戚が相続人に …

銀行預金の相続手続には

銀行預金などの相続手続には、亡くなった方の出生から死亡の記載があるものまで連続した戸籍謄本の提出を求められるのが一般的です。 戸籍謄本は、亡くなった方の本籍地を管轄する市区町村で取得することができます。 亡くなった方の本 …

おひとり様の相続

最近特に多いご相談が「おひとり様の相続」です。 ご自分の死後について不安を感じてのご相談です。 財産の行方、諸々の後始末・・・。 「おひとり様の相続」は、専門家に相談することで不安を解消できることがたくさんあります。 ぜ …

« 1 7 8 9

ご利用上の注意


 本サイトは、法令等の情報を記載しておりますが、内容を法的に保証するものではありませんので、情報の取り扱いに関しては自己責任でご利用下さい。

(当事務所はキーストーン法律事務所内にあり、同所及び神楽坂キーストーン法律事務所と互いに協力体制を取っております。)

カレンダー

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGETOP
Copyright © 光永行政書士・海事代理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.