150621family 昨日実家から父母が上京し、久しぶりに一緒に出かけたりしました。

 今日は父の日だったのですが、長女と弟の舞台があったため、観劇しにやってきたというわけです。

 定年退職間近に交通事故に遭い、一時は生命の危険もあった父ですが、なんとか自分で歩けるまでに回復しました。これも本人のリハビリ等の不断の努力の賜物だと思います。

 自分でリハビリを体験してみて分かりましたが、日常動作ができないところからできるようになるまで頑張るというのは、いろいろな意味で非常に負荷がかかります。

 身近にいる人生の先輩を手本にして、自分も頑張らなければと思いました。